« 応援ありがとうございます! | メイン | ミュージックダイブ2007 »

MAIN

08月07日
ミュージックダイブ2007

2007年8月4日(土)
心配された台風もなんとか過ぎ去り、
まだ強風は残るものの、天候は晴れ。
海はしけていたけれど、船は出航し、
出演者の方々やお客さんを連れてきてくれました。

そして、「ミュージックダイブ」と名前を変更してから3回目の
「ミュージックダイブ2007」が開催されました!

まずはじめに歌ってくれたのは、東京60WATTSの中のユニット「たけお」
夏が似合う、ノリのいい歌と、たけしくんの歌声が会場に集まってくれた
お客さんを元気にしていました。
小さい子供ものりのりでダンス。
写真はピアノの杉浦さんがヘリウムガスを吸って、女の子の声を担当してます(笑)
070804takeo.jpg

続いて、松ヶ下宏之さん。
当初、松ヶ下さんは私のサポートで「海パン持って行きま〜す!」
なんて言ってくれたいたんですが、ぜひ松ヶ下さんも歌ってください!
とお願いしたところ、前日ワンマンライブにもかかわらず、
急きょ歌ってくれることになりました。
海とピアノが似合いすぎでした。
(私のサポートで来てくれた、バイオリンの雨宮さんも急きょ参加)
070804matsugashita.jpg

そして、最後は主催者である私が歌わせていただきました!
かなりの強風が吹き荒れていましたが、
雲と風のおかげで、かなり涼しい中でのライブ。
おお、今年はお客さんがだいぶ増えてる!うれしい!
と思いながら歌い始めました。
070804ishinoda.jpg

そして、ピアノを松ヶ下宏之さんに、バイオリンを雨宮麻未子さんに、
弾いてもらい、夏の歌を歌いました。
弾き語りも味があって好きですが、
やっぱりこのお二人がサポートしてくれると、
歌にぐっと深みが増して、歌ってる私もうっとりしてしまいました。
雨宮さんのスカートが風でひらひら舞ってドキドキしましたが、
ちゃんとハーフパンツはいてましたよ(笑)
男性の方はかなり期待したんではないでしょうか(笑)

070804ishinoda2.jpg

薄雲が早いスピードで流れていき、太陽を透かしていました。
太陽がまるで、雲の中の満月に見えて、とても幻想的でした。
自然のことは予測できませんが、毎年いろんな演出をしてくれるので、
やっぱり野外はいいな〜と思ってしまいます。

070804ishinoda3.jpg

最後はアンコールをいただいて、出演者全員で、
加山雄三の「君といつまでも」を演奏し歌いました。
〜大空染めてゆく夕日色あせても♪〜
という歌詞にぴったりな茜色の夕日がゆっくり海に沈んでいくところでした。

070804session.jpg

当日は熱海からの船の到着が遅くなったりして、
少ししか見れなかったお客さんもいて、
物足りなかったお客さんもいるかもしれません。
それでも、はるばる海を渡って来てくれたお客さんや、
出演者のみなさんや、そして島の方々に感謝しています。
自然の中で歌を聴いて、なにか感じていただけたら、
ちょっとでも幸せな気持ちになってくれていたら、
とてもうれしいです。
たくさんの人の力で、無事開催できました。
協力してくださったみなさん、参加してくださったみなさん、
本当に、どうもありがとうございました!!!


翌日、島内観光案内隊長として、赤崎(飛び込み&ダイビングスポット)に行き、
記念撮影しました☆
日焼けに燃えていた「たけお」の杉浦さんと、
あまり泳げない?ので、海の前ではちっちゃく見えた、たけしくん☆
ミュージックダイブを盛り上げてくれた2人と一緒に☆
070805takeo724.jpg

うきわでぷかぷか浮いていたバイオリンの雨宮さんと、
意外にも泳ぎまくっていて、イメージとは違った松ヶ下さん。
飛び入りで参加してもらったり、私の歌を素敵に飾り付けしてくれた2人と一緒に☆
070805matsugashita724.jpg

みんな、神津島が好きになってくれていたら、うれしいな♪

「ミュージックダイブ2007」のなが〜い、なが〜い裏話は、
後日KOZUSHIMAのコーナーにアップするので、
行けなかったので、ちょっとでも知りたい!という方、
行ったけど、もっと深くミュージックダイブ2007を楽しみたい方、
夏休みがヒマでやることない方は、ぜひ読んでみてください☆
お楽しみに〜♪