« ムック本「W100 シンガー・ソングライター」*記事掲載 | メイン | 今、届けたい歌。 »

MAIN

03月19日
今、私にできること

みなさん、今どんな風に毎日過ごしていますか?

震災から一週間。
未だ、被災地では苦しんでいる方、
助けを求めている方達が大勢いる。
ニュースを見るたび、胸が痛くなることばかり。
そんな中、助け合い、必死で生きている人達がたくさんいる。
なんとか助けたいと、がんばっている人達がたくさんいる。

連日、連夜の余震がおさまらない中、
また、関東では節電を求められている今、
私にできることは何だろう。

被災地ではライフラインもまだ復旧していない今、
直接歌を届けることは難しい。
ビッグネームのアーティストの方々は、
TVや募金という形で、被災された方に何かを届けることができると思います。
例え、電力を使ってでも、それ以上のメリットを生み出す何かがあると思う。
だけど、私のようなアーティストには大きなチカラはない。
だけど、弱気になったり希望を捨てたらダメだと思う。
すごく小さくても、
形がそれぞれでも、ひとりひとりできることがあると思う。
節電を要求されていない場所でも、無駄遣いせず、
電気を感謝して使うことや、
ご飯をおいしく感謝していただくことも、
自分自身が元気でいることも大切なことだと思う。

今、東京にいてもできることは、
電力を使わず家でじっとしていることくらい。
私が被災地への応援としてできることは、
ムダな電力を使わず、関東の物資を消費しないこと。
小さなところでも、歌って元気づけること。
被災していな人たちも、心を痛めていると思うから。

17日は、静岡県・浜松の小中高校生たちに歌を届けました。
浜松は、東京電力ではなく、中部電力で、電力も大丈夫とのこと。
元々は、卒業を祝う歌を届けるライブだったのですが、
先週起きた、大地震。
今、子ども達に何が伝えられるのか、
自分たちに何ができるのか、一緒に考えたり、
笑顔をなくさないでほしいという想いで、歌いました。
ライブの後、子ども達は元気な笑顔と一緒に、募金にも協力してくれました。
小さな手から入れられるお金。
人の力になりたいというあったかい想いがいっぱい伝わってきました。
そんな子ども達のやさしさも、きっと被災された方に届くと思う。
私自身も、勇気と元気もらいました。

笑顔は人を笑顔にする。

K-MIX「CARAMEL POCKET」にも生出演。
やはり今は自粛モードが強く、ゲストがたくさんキャンセルになったとか。
とにかく、今私にできることは、歌を届けること。
私は歌で想いやメッセージを届けるのは不謹慎ではないと思っています。
少しでも、ココロを痛めている人を元気づけること。
メッセージを発信し続けること。
それが日本を元気にすることであって、
それがいずれ被災した人達を元気づけると思う。
パーソナリティの小林千穂さんの笑顔を見たとき、すごくほっとしました。
やっぱり笑顔を忘れちゃだめだよね。
みんな自分にできることを模索しています。

私は毎日会社に通わなくてはならないお仕事ではないので、
今は、電気や交通問題のない場所で、歌ったり、考えて行動していきたいと思います。
休み明けの22日、FM石川で歌を届けます。
急遽、ゲスト出演させていただくことになりました。

来週末27日、名古屋城で被災地 応援ライブがあります。
名古屋城の方々もいろいろ協議した結果、
この場を少しでも被災地域の方々のお役に立てる形にして開催しようという事になりました。


笑顔の輪、広げていきましょう。


浜松でのライブ後、元気いっぱいな子供達の笑顔♪

110317hamamatsu.jpg