« 東北縦断三人旅〜宮城県亘理町→福島県南相馬市〜 | メイン | 毎日お知らせ 〜724の日〜 »

MAIN

06月11日
岡山ジャック

110609clover.jpg

岡山といえば、昨年秋、約2ヶ月ホームステイをしていた場所。
お世話になった四つ葉のクローバーを栽培している農家さんの農園にお邪魔して、
四つ葉のクローバーをお土産に摘ませてもらいました。
津山の駅でお買い物したら、
私が手に持っていたトレイに入れていた四つ葉のクローバーを見て、
「あぁ、四つ葉のね!鏡野町でね、作ってるんだよね」と言われました!
最近また、TVや新聞で、ものすごく取り上げられているので知られているんです!
自分がお世話になっている農家さんがますます知られていくって、
自分のことみたいにうれしいな。

来月からスタートする弾き語りライブツアー「君がいる町へ」
岡山は、今まで一番大きな会場でのワンマンライブ!
昨日、一昨日と、岡山メディア出演、盛りだくさんでした。

110609ohk.jpg

岡山放送OHK「温たいむ」に生出演。
高橋圭子アナは、FM岡山のコーナーで私の歌を聴かせ熟成させた黒糖焼酎「れんと」を、
一緒に利き酒していただいたり、上岡元アナは昨年、
奥華子ちゃんと一緒に共演したコンサートを見ていただいたりしていたので、
とっても話しやすかった♪
先週末、岩手県大槌町・宮城県亘理町・福島県南相馬市でのライブのことや、
亘理町での災害ボランティアを通じて感じたことを、
写真と共に、岡山でも伝えることができました。
最近では、なかなかTVでも触れられる機会がなくなってきたので、
少しでも現地でのことを伝えられたらと思っています。

110609menu1.jpg
110609menu2.jpg

こちら、OHK岡山放送の喫茶店のメニューなんですが・・・
気になるメニューが盛りだくさん!
「ヨシ牛」って何っ!!????
飲み物の欄に書いてあったんですが、
私は、普通に「ヨシギュウ」って読んで、吉野屋の牛丼を想像したので、
OHKでは牛丼も飲み物の部類に入るんだ・・・つゆだくだから?とか思いましたが、
時間がなくて注文できず、確認できませんでした。
たぶん、牛乳だと思うんですけど、「ヨシ」は何を意味するんだろうか・・・。
一品料理なんて、詳細なしで、値段だけ!?
ヒントなさすぎ!
いったいどんな一品料理が出て来るのか、想像もできませんでした。
次回、OHKさんにおじゃまする機会があったら、
100円と600円のを頼んで、その差を見てみたいです。

110609rskradio.jpg

続いて、RSKラジオ「ごごラジViViッと!」生出演。
高畑誠アナと、現役女子大生の歳常友里子さん♪
歳常さんは、以前から私のことを知ってくれていたそうで、
「わ〜どうしよう、うれしすぎて緊張する〜!」と顔を真っ赤にしていて、
かわいらしかった♪

110609momo.jpg

Radio MOMO「OKAYAMA EVENING CUBE」!
上別府千晶さん、昨年7月にお会いしお話ししたことを、すごくよく覚えてくれてました。
ゲストの方がたくさん来る中、覚えててもらえるって、ちょっと特別な気持ち。
いつもお会いすると、体全体から歓迎ムードがあふれ出ているくらい、
笑顔で迎えてくれるので、会いに行くのが楽しみなんです。

この日の朝は、JFNネットのラジオ「OH! HAPPY MORNING」にも電話生出演。
被災地支援を続けているDJの森一丁さんから、先日突然電話があり、
「被災地からの帰り道、車の中で私の『60億分の1』を聴いていて、
 今、被災地に届けたい歌だと思った」と、言ってくれました。
私が宮城県亘理町へ災害ボランティアとして行っていたということを知り、
ぜひ、話を聞かせてほしいということで、電話出演が決まりました。
私の体験が少しでも多く、活かしてもらえるとありがたいです。

110610fmokayama.jpg

翌日は、FM岡山「牛嶋俊明ドリームファクトリー」生出演!
毎月1回、岡山へ行き、出演しているレギュラー番組なんですが、
先月は宮城県亘理町へ行き、災害ボランティアとして活動していたため、
牛嶋さんに頼み込んで、電話出演に変更してもらいました。
2ヶ月ぶりに牛嶋さんと一緒のスタジオで、私も元気もらいながらいっぱいお話しました。

毎回、OHKのアナウンサーがゲスト出演するコーナーがあるんですが、
なぜか、私が出演するとき時は、堀靖英アナ。
堀さんは、ギターを弾くのが好きで、いつもスタジオに持ち込み、
セッション!と楽しませてもらっていたんですが、
牛嶋さんからギター持ち込み禁止令が出て、今回はなんだかちょっぴり寂しそう。

私のわがままを聞いてもらったかわりに、
「無茶ぶりでもなんでも、言うこと聞きます!」と言ったら、
牛嶋さんから指令が出て、先日ある方にお会いしてきました。
コティストの宮西希さん。
箏(こと)を弾かれる方で、ご自分のことをコティストと名乗られています。
(『琴』って漢字を思い浮かべると思うんですが、正しくは『箏』なんだそうです)
牛嶋さんが応援しているアーティストの方なんですが、
「ここ3年くらい会えていないから、俺の代わりに希ちゃんに会って、
 いろいろレポートしてきて!」
というのが牛嶋さんからの指令だったんです。
初対面にもかかわらず、いきなり希さんのお家におじゃましたんですが、
お姉ちゃんみたいに、あったかく迎えてくれた♪
牛嶋さんからの指令通り、ハグ♪
大きなわんちゃんの、トコちゃんも収録中はじーーーーーっと聴いててくれた♪
音が好きなんだそうです、わかるんだね。

110610mianishi.jpg

そして!初めて生で見て聴いた箏。
第一印象は「おっきい!」
生の箏の音の第一印象は「めちゃきれい!うっとり〜〜〜〜!」
雨上がりの空に、虹がかかっていくような、
素敵な魔法がかかるような、
そんなきらきらした音だった。
希さんと一緒にセッションした「春空-ハルソラ-」は、
本当に桜の花びらが舞い散るような、美しい景色が音色と共に浮かびました。
美しすぎて、歌いながら酔いしれました。
二人で盛り上がって、他にもいろいろセッションしたよ!

毎週金曜日の朝、牛嶋さんが担当している「Fresh Morning OKAYAMA」で、
引き続き、私が取材に行った模様が流れます☆
宮西さんも被災地を何度も訪れ、避難所などでお箏を弾いています。
現地で感じたことなども対談しているし、二人のセッションも流れるはず!
来週、ぜひ聴いてください!



震災から3ヶ月。
午後2:46には、亡くなられた方々へ黙祷を捧げました。
そして、現地で出会った人たちの笑顔を想いました。
実際に現地へ行き、自分の目で見た風景、出会った人たち。
3ヶ月前よりもリアルに、現地の人たちを想う気持ちが強くなりました。
この想いをなくさないでいたいです。