« 陶小学校、感動のフィナーレ。 | メイン | 心のふるさと宇検村文化祭♪ »

MAIN

11月20日
先生、ふたたび奄美大島へ

子供達との歌作りもいよいよラスト。

111027kushi1.jpg

今年最後となる5校目は、奄美大島宇検村にある久志小中学校。
以前、「I LOVE 宇検村」という歌を一緒に作った生徒達と、2度目の歌作り。
「I LOVE 宇検村」は、宇検村の保育園児たちや、他の学校、
おじいちゃんおばあちゃんまで歌って親しまれている歌に成長し、
エフエムうけんのテーマソングになったり、非売品としてCDも制作されました。
着うたにもなってるよ☆
私のメルマガに登録すると、毎月抽選で5名様に
「I LOVE 宇検村」非売品CDをプレゼントするキャンペーンもやってるよ☆

第2弾ということで、子供達も先生方も、私自身も「I LOVE 宇検村」を超える歌を作りたい!
という意気込みというか、プレッシャーのようなものがありました。

約2年ぶりに再会したみんなは、
顔が少し大人びていたり、身長がものすごく伸びていたり、
声が変わっていたり!
おっきくなったな〜!という印象でした。
それっきりで終わり・・・じゃなくて、
続いていくって、いいなぁ。

今回のテーマは、「友達」
全校生徒は13人。
そうなると、友達というより、家族という感覚みたい。
みんながひとつだと感じる瞬間、家族だと感じたできごとを、
思い返してもらいました。
普段、あたりまえにそばにいる友達のこと、
改めて考えるのは少し難しかったみたいだけど、
お互いの良さを再発見したみたい。

「誰かがここにいないときは、その子の分も自分ががんばる!」という意見も。
実は、中学生の男子生徒一人がバレーボールをしていて、
今年8月に、全日本中学バレーボール選手権大会で、準優勝という快挙を成し遂げました。
さらに、大会優秀選手に選ばれ、
今、日本代表選手として韓国に遠征に行ったりと活躍しています。
私も、練習を少し見させてもらったけど、とにかくすごかった!
ものすごい高く飛ぶし、どんなボールが来ても対応できるし、
スパイクの正確さや力強さは、ずばぬけてる!
ものすごい迫力で、本当に将来が楽しみ!
あちこちで、ひっぱりだこな彼。
遠征などで学校を休まざるをえないことも多いことから、
他の生徒たちからそんな声もあがったんだと思います。
その他にもテニスで活躍している女子もいて、みんな大会の時には結果を楽しみにしたり、
優勝したら、お祝いポスターを作ったりと、みんなが応援団。

111028kushi2.jpg

誕生日には、給食の時間に牛乳で乾杯をするんだそう。
なんともステキ!みんなが祝ってくれるっていいね。
ということで、いくつもあがったタイトルの中から、
生徒達が選んだのが、「ありがとう〜幸せの牛乳(ミルク)〜」でした。
オリジナリティあふれる、久志校ならではのタイトル!
歌が完成した日も、みんなで牛乳乾杯しました♪

なかなか、想いを口に出して伝えられていないけど、
みんな、ちゃんと伝わっていると感じているみたいでした。
「ここに伝わってるよ」という歌詞の時には、
胸を拳でたたく動作も入れて、また新しい歌が完成。
「13人の大家族」というフレーズがあるんですが、
これは卒業したり、入学したりして生徒の数が変わったら、
変えていってねと約束をしました。
みんなで、また歌い継いでいってほしいな。

111028kushi3.jpg

111027umi1.jpg

奄美の海は、10月後半でも、まだ泳げた!?
海水はあたたかいけど、風があって少し寒かったので、
私は、腰までしか入らなかったけど、
この夏、奄美で泳ぐ気満々だったスタッフは、
水中でも使えるデジカメを購入したのに、使えずじまいだったので、
無理矢理泳いでました。
足下にあるのは、サンゴでできた、まあるい円。
なんか、めずらしいそうですが、名前忘れちゃった。
でもすごく神秘的。奄美の海、もっと知りたいな。

111027umi2.jpg

奄美からの帰り、羽田空港でイケメン二人組に声をかけられました。

イケメン「石野田奈津代さんですよね?」
私   「え?あ、はい」
イケメン「いつもラジオ聴いてます!(エフエムうけんの私の番組)」
私   「えーーーっ!そうなんですか!?あ、ありがとうございます!」

111029kasarinchu.jpg

そのイケメン二人組とは、奄美大島笠利町在住で、
ソニーからデビューしている「カサリンチュ」のお二人!

以前奄美に行ったとき、道路のいたるところに、
「カサリンチュデビュー」ののぼりが風にゆれていて、
おお!また奄美からすごいアーティストが生まれるんだ!
と思って、強烈に頭にのこっていました。

もちろん、飛行機から降りてきて、二人はすごく目立っていたので、
私も二人がカサリンチュだってことは、気づいてました。
でも、声をかけられずにいたんですが、まさか私のことを知ってくれているなんてっ!
しかも、向こうから声をかけてくれるなんてっ!
うれしすぎました、驚きました。
奄美とご縁で、また繋がっていけたらいいな。

奄美の名柄・阿室・久志小中学校のみんなと一緒に作った3曲。
次回、村民のみなさんに聞いてもらう発表会。
みんな、しっかり自分の歌にできてるかな。楽しみ。
つづく。


724mailmaga2011.jpg

b_hananari_s.jpg b_sakura_s.jpg request_link.jpg