« 石野田奈津代、1年駅長になります。 | メイン | NHKで英語の先生!? »

MAIN

04月13日
お届け物

120413chike.jpg

今日から、5月13日(日)宮城県亘理町でのコンサート、
「いつも、いつでも」
無料の入場整理券の配布がはじまりました。

亘理町では、さっそくチケットをもらいに来てくださった方がいらしたそうです!
うれしいなぁ。
亘理の方はもちろん、たくさんのお客さんに聴きに来てほしい!
無料の入場整理券は、郵送でも受け付けていますので、
ぜひ遠方からも、亘理町へ来てくださいね!
ライブの詳細や郵送方法など、詳しくはLIVEコーナーをチェックしてください♪

この日は母の日なので、
何かできないかと、只今一緒に歌う、坂本サトル氏と検討中です♪
う〜!喜んでくれる顔が見たい!
亘理町のみなさん、待っててね!

亘理町と言えば、
昨年、文科省の歌作りのワークショップで、
震災について考え、自分たちにできることをテーマに歌作りをした、
香川県・綾川町立陶小学校の5年生2クラスの生徒たちから、
お手紙が届きました。
今年3月、5年生たちが亘理町の方に役立ててほしいと、
自ら募金活動を行って集めてくれた募金を、
私が代わりに亘理町役場に届けにいきました。
そのお礼の手紙でした。
「いくら募金しても、被災地に届かなかったら意味がないから、うれしい」
「歌を作る人、歌う人、歌を聴く人、みんなが笑顔になれることを教えてくれた」
「ボランティアにはいけないけど、これからもできること、募金をがんばる」
「学校でも、困っている人がいたら助けられる、やさしい人になりたい」
生徒達一人一人の顔が浮かんでくる手書きの文字と、
それぞれの想いが、手紙いっぱい伝わってきて、
「えらいぞ!」とか「いい子だ〜」「いいんだよ、自分にできることでいいんだよ」とか、
言いながら、あったかい気持ちで読み終えました。
生徒達なりにいっぱいいろんなことを考えて、また少し、
人を思いやれる気持ちが芽生えたんじゃないかな。
おねいさんは、うれしいぞ・・・。
みんなの気持ちと手紙は宝物だよ。
この春から6年生になった生徒達。これからが、ますます楽しみです。

120413letter.jpg


724mailma.jpg