« エフエムうけん「I LOVE 宇検村」*レギュラー番組 | メイン | 亘理町コンサート あとがき&お知らせ »

MAIN

05月14日
亘理町コンサート「いつも、いつでも」

石野田奈津代・坂本サトル
亘理町コンサート「いつも、いつでも」

120513concert.jpg

私が災害ボランティアで初めて宮城県亘理町へやって来てから、
1年と少しがたちました。
あれから、何度も何度も訪れた亘理町で、
歌い手として、自分の名前が入ったコンサートを開催できるなんて、
あの時は、こんな未来が来るなんて、想像もできなかった。

一人、また一人と、出会い、つながって、
大好きな人が増え、協力してくれる方ができ、
募金でサポートしてくれたファンの人がいたからこそ、実現したコンサート。

会場の亘理町中央公民館には、ずら〜っとならべられたイスが、
みんな埋まるほど、たくさんのお客さんの姿が。
ステージにたったとき、それだけでもう、胸がいっぱいだった。
ステージのかわいい看板も、
ボランティアで来ていた高崎健康福祉大の学生さんが描いてくれました♪

120513concert2.jpg

昨年、震災後にそれぞれが行ってきた活動を伝えるライブツアーで、
一緒に旅に出た、シンガーソングライターの坂本サトル氏(さかもっちゃん)。
デビュー当時からお父さん的存在で、長いつきあい、
久しぶりのセッションでも、息ぴったり。
一緒に歌うのもやりとりするのも、本当に楽しい。

私は話したいこと、聴いてほしい歌がありすぎて、
お客さんを目の前にしたら、つい時間を忘れてしまいました。
歌ってる間、何度もハンカチで目を押さえる方がいたり、
目が合うと笑い返してくれたり。
いつまででも、こうしてお客さんを感じていたいなって思った。
おっきな手拍子もらって、一緒に歌って、お客さんと、さかもっちゃんと、
たくさんのスタッフと、ボランティアさんたちと、
みんなで作り上げたコンサートだと感じました。

120513hahanohi.jpg

この日は、母の日ということで、来てくださったお客さん全員に、
亘理町で栽培されたカーネーションをプレゼント。
さらに、亘理町からは、ライト付きボールペンもプレゼント。私もいただきました♪

120513concert3.jpg

コンサートが終わって、お客さんをお見送りしたとき、
「本当に感動しました」
「すごくいい、母の日になりました」
「楽しかったです〜♪」
って、おばあちゃんたちもお母さんたちも、
おじちゃんもちびっこたちも、初めて会う人も、亘理の人も、
いろんなところからかけつけてくれた人も、
みんなみんな、笑顔で帰ってくれたことがうれしくってたまらなかった。

主催していただいた、亘理町教育委員会の方も、
「あんな喜ぶ町の人を見ることができてうれしかった」
そう言ってくれたのが、忘れられない。

ボランティア仲間たちや、ボランティアを通じて出会った人との再会、
いつも笑顔で迎えてくれる児童センターの先生たち、
私が災害ボランティアでお手伝いに行ったいちご農家の太田さんも、
希望の味がする甘いいちごを持って来てくれていたり、
お手伝いをしたとき、私に馬頭琴をくれたお家の方がみんなで見に来てくれてたり、
亘理名物はらこめしをごちそうしてくれた馬場さんや、
FMあおぞらのスタッフの方たちや、ボランティアセンターのみなさん、
今回、泊めていただいた、佐藤家のみなさん、大坂家のみなさんの顔も。
愛されてるって、いっぱいいっぱい感じて泣きそうだった。

120513ichigokko.jpg

CD即売&サイン会の会場を提供していただいた「亘理いちごっこ」にも、
たくさんのお客さんが集まってくれて、また新しい出会いもありました。

120513minna.jpg

亘理へ来るたび、新たな出会いがあって、
それがまた、新しい何かを生み出していく。
約束が叶えられて、また新しい約束をする。
そのくりかえしが、すごく大切なことに思える。

これからもずっとずっと、大好きな町、亘理町。
これからできることを、また探しながら、
亘理の人たちとつながりつづけたいです。

120513ohana.jpg


724mailma.jpg