« 「おいしいライブ〜オモシロ駅長と駅弁〜」 | メイン | エフエムうけん「I LOVE 宇検村」*レギュラー番組 »

MAIN

09月23日
秘境の先生、シーズン2

120828oobke.jpg

おもしろい駅だな・・・初めて来た時、思いました。
大股で歩くと危険・・・なほど、ごつごつした岩肌の渓谷があるため、
この名が付いたという説が有名な大歩危(おおぼけ)。
隣駅は、小歩危(こぼけ)。
ここへ来ると、なんかボケなくちゃ!と思っちゃう。

120828hikyou.jpg

ここは、徳島県三好市にある秘境、西祖谷(にしいや)。
切り立った深い山々にかかるのは、霞なのか雲のなのか、
区別が付かない・・・標高が高く、夏でも涼しい!

120828keshiki.jpg

そんな秘境へやってきたのは、先生になるため。

文科省からお話をいただき、
全国の小中高生と歌作りを行っている私。
今まで10曲近く歌を作りました。

今回やってきたのは、全校生徒19名の西祖谷中学校。
ここでは毎年文化祭で人権について考える人権劇を発表しており、
私はその劇中歌、劇のエンディング歌を作るため、
昨年に続き、今年もやってきました。

今年の人権劇のテーマは、
様々な人種の人たちが、ひとつのことをきっかけに、
だんだんと心を通わせていくという、物語。
いろんな人種の人たちが仲良くなるためには、どうしたらいいのか。
大人でも、私にとっても、とても難しいテーマ。

生徒たちには、こんな質問をなげかけました。

・どうしたら、生まれた国も育った環境や文化や宗教の違う人たちが、
 仲良くなれると思う?

すごく難しいテーマです。
劇の指導をする劇団のSETチームにも協力してもらい、
もっと身近なことでも考えてもらいました。

・もし目の前に言葉の通じない外国の人がいたらどうする?

・もし、自分が言葉も通じない場所に行って困っていたら、
 どうされたらうれしい?

うまく話しができないから、無視してしまうかもという正直な意見、
話しかけたいけど、勇気がなくて、だめかも・・・。

じゃあ、そんな自分たちを変えて行こう!
そのために、何をしたらいいか、想いを歌にしよう!

120828kokuban.jpg

言葉が通じなくても、ジェスチャーで気持ちを伝える。
自分が笑えば、相手も笑ってくれるから、まず笑ってみる。
生徒達なりに一生懸命考えたやさしくて素直な想いがたくさんでました。

そのみんなの想いや言葉を元に、歌詞を組み立てる。
曲作りはいつも一晩で、まとめた歌詞にメロディをつけ、
翌日生徒に披露するという、時間との戦い。
今回も、朝までかかったけど、
みんなの想いがつまった「虹色の橋」が完成!
生徒も喜んでくれました。

文化祭では、おっきな声で、立派に歌っていました。
昨年みんなと作った「君がいたから」も大合唱。
劇のセリフ、合唱、歌の歌詞を覚えて、
文化祭の飾り付け準備などなど、生徒達はやることいっぱい!
そんな中で、本当によくがんばったと思う!
これからも、一生懸命自分の道を進んで行ってほしいと願い、
私も歌で想いを伝えました。

みんなと作った「七色の橋」のように、
困っている人がいたら、言葉が通じなくても、
勇気を持って声をかけられる人でいてほしい。

120915nishiiya.jpg

「七色の橋」

さぁ歌おう 今一歩 踏み出すために
さぁ歌おう 臆病なボクにこの歌を

この空のかなた 広がる未来
争いはとまらない
自分の色を守り わかり合えない世界
ただただ 見ていたんだ

なんとなく怖くて 自信が持てなくて
手にしなかった勇気
あの日 無視した 君を思い出す 
あぁ だから・・・

笑ってみよう!(笑ってみよう!)
手をつなごう!(手をつなごう!)
目と目をあわせて 体全体で感じあおう
ひとつになろう!(助けあおう!)
さぁハイタッチ!(イエーイ!)
みんなの心に 愛の種をまいて 花を咲かそう

さぁ歌おう 今一歩 踏み出そう
ボクの世界を ボクの意志で 変えていこう

君のこと知りたい ボクのこと伝えたい
生まれた世界が違っても
歴史や言葉を越えて ボクらはつながるんだ
想いは・・・LOVE

恥ずかしくって やさしくなれなくって
なにもしないで待っていた
あの日のボクは もういない 
あぁ だから・・・

笑ってみよう!(笑ってみよう!)
手をつなごう!(手をつなごう!)
目と目をあわせて 体全体で感じあおう
ひとつになろう!(助けあおう!)
さぁハイタッチ!(イエーイ!)
みんなの心に 愛の種をまいて 花を咲かそう

一人じゃできないことも みんながいれば
傷つく事を おそれないで
希望という新しい芽が育つから

ひとつになろう!(助けあおう!)
さぁハイタッチ!(イエーイ!)
みんなの心に 愛の種をまいて 花を咲かそう
心に咲いた花は 七色の橋
人と人をつなぐ 七色の橋

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

西祖谷と言えば、温泉♪
秘境の学校のそばには、ビジネスホテルがないため、
ここへ来るといつもこの立派な温泉宿に泊めていただいています。
秘境の湯は、ぬるぬるのやわらかいお湯で、お肌つるつる!
疲れを流し、やる気をくれる、最高の湯♪
今年も祖谷(いや)だけに、いやされました〜☆

120828onsen.jpg


724mailma.jpg