« 「開運!なんでも鑑定団」と世界一周、宝石採掘旅のこと | メイン | 個展まで2週間きっちゃった! »

MAIN

03月27日
石野田奈津代リサイタル「わたしのたからもの」

150322sakurahitotsu.jpg

2年ぶりのリサイタル。
会場の前にある皇居のソメイヨシノをチェックしたら、
まだまだぎゅっとした蕾の中で、たった1つだけ花開いていました!
咲いてるーっ!気象庁より先に、開花宣言。

会場は2年前と同じ、私の大好きなTOKYO FM HALL。

150322tfm.jpg

150322name.jpg

150322hall.jpg

1年世界一周に行っていて、音楽とかけ離れた生活をしていたせいか、
日本に戻ったら、純粋に歌が歌いたくてたまらない!!
という気持ちになり、決めたリサイタル。

久しぶりのリサイタルで、
お客さんが来てくれるのか、最初はとても心配だったけど、
チケットは早々に完売し、急遽席のレイアウトを変えて、
追加席の販売をすることに。
長い間、待っていてくれたお客さんがいてくれたから、
ステージに立つことができました。

1曲目を歌い終えて、
「おかえり!」って言われた時は、
なんだか本当に感極まって、うるうる・・・
思わず泣いちゃいそうになりました。

久しぶりのステージで感じたことは、
お客さんの拍手、あったかいな、
拍手っていい音色だな、
お客さんの笑い声、笑った顔、やっぱり好きだな、
途中から声はつぶれてしまったけど、
まだまだ歌える、まだ歌いたい!!聴いて欲しい!
という想いと、
歌って、楽しい!!という純粋な気持ちでした。

正直な気持ちを打ち明けると、
ここ数年、歌にしたいと思うことが少なくなってきていたり、
ずっと大切に歌っていきたいと思うような歌がなかなか生まれず、
焦っていました。
いくら歌っても声がつぶれなかった昔と違って、
のどを壊した頃から、あまり長い時間、
自分のベストな声で歌うことができなくなったり、
突発的に右耳が聞こえなくなり、コントロールがうまくできずに、
想い描いた風に歌えず、ストレスを感じたり。
譜面代の歌詞を見ないと、歌詞が飛んじゃったり、
いくら練習してもピアノやギターを間違えたり、忘れてしまったり・・・
そんなことが多くて、自分自身に幻滅したり、うんざりしたり。
純粋にただ歌が好きで好きでたまらなかった頃の自分とは違う、
うまくやらなくちゃ、いいものを見せなくちゃ、
という想いの方が大きくて、
歌そのものを楽しめなかったり、苦しいと感じることもありました。
大好きな歌が、自分の人生をかけてきた大切な歌が、
好きじゃなくなってしまうかもしれないという恐怖。
本当に、引退した方がいいのでは?と考えることも多かったです。

今まで、歌がなかったら私は誰にも相手にされない人間だと思っていたから、
どこへ行くにもギターを持って行ったりしてたけど、
世界一周の旅では、途中でギターを置いて行きました。
音楽なしの自分ってどんな存在なんだろう?
すごく怖かったけど、世界で出会った石仲間はみんな、
そんなの関係なく私にやさしく親切にしてくれました。
新曲を作らなきゃって焦る気持ちを捨てて、
歌を歌わなきゃって緊張する気持ちを捨てて、
とても身軽になった。
歌がなくちゃ生きていけないと思い込んで、
自分で自分をしばりつけて、苦しくなってた自分を捨ててみた。
世界中で時々、歌を歌って!と言われて歌うのは楽しかったし、
そうじゃない時もすごく楽しかった。
私は、おばあちゃんになっても、
死ぬまで歌を歌う。
ステージの上で死ぬ。
昔は、そんなのが夢だったかもしれない。
歌に一生を捧げる人生に憧れていたし、
それがかっこいいと思っていたし、本当にそうなりたかった。

でも今は、そうじゃなくてもいいなと思っています。
歌わない石野田奈津代は、
本当の石野田奈津代じゃないって思う人もいるかもしれないけど、
それならしかたない、そうでいい。
私はもう、誰かのイメージ通りに生きるのはやめました。
その時の私がやりたいと思ったことを、
なんでもやってみる、
歌だけに縛り付けられず、
もっと自由に、もっと楽しく、おもしろそうな方へ、
心が惹かれたところへ、行っちゃえ!やっちゃえ!
チャレンジしよう!
っていう、私でいたい。

何度も言いますが、リサイタル、本当に楽しかった。
ステージの上で、久しぶりにワクワクした。
いっぱい笑った気がする。
そんな風に楽しめたことがとてもうれしくて、
そんな私を受け止めてくれるお客さんがそばにいてくれることがうれしくて、
とても幸せな時間でした。
ありがとう。

150322piano.jpg

150322uta.jpg

150322kirakira.jpg

ちなみに、みなさんに書いていただいたリクエスト曲、
抽選で引いた「60億分の1」
手伝ってくれたスタッフや会場に来ていた両親さえも、
あれ、本当だったの?ホントはしくまれてたんじゃないの?
って疑われて、びっくりしました。
リクエストの上位に入るかな?とは思っていましたが、
誓って、やらせは一切ありません。
CDになってる曲は、100曲以上ありますが、
その中でリクエストがあったのは64曲と、バラバラ(笑)
みなさん、それぞれに思い出や思い入れがある1番聴きたい歌があるんだなと感じました。
会場でも言いましたが、せっかく投票していただいたので、
今後のライブの参考にもさせていただきますので、ぜひまた来て下さい!!

ちなみに、アンケート結果によると、
衣装は昔からのファンの方はラフなTシャツ、
女性のファンの方はキレイめなワンピースが良い!という結果になりました。
ふむふむ、そうなのですね。

みなさんは石好きですか?
と言う問いに対しては、
「石好きと言うより、石野田好きです」
という答えが多かったのがおもしろかったです。

聞いておいてなんですが、
私は石好きと言うよりは、
採掘好きです(笑)

世界一周のおみやげということで、
私が世界中で自分の手で採掘&採取した
12ヶ月分の誕生石の原石をプレゼントしましたが、
(4月のダイヤモンドは採掘仲間のアダムが採ったものを抽選会しました)
リサイタルの記念と思って持っていてもらえたらうれしいです。

ちなみに、「開運!なんでも鑑定団」では、
アメリカのDiamonds State Parkで採ったダイヤモンドの鑑定額が、
普通のダイヤモンド原石と同じ扱いで鑑定されていましたが、
Diamonds State Parkのダイヤモンドは産出が少なく、
プレミアが付いているので、アメリカでは結構いいお値段で売られているんですよ。
他にも、0円と鑑定された石もありましたが、
現地では、私が採ったような石の質でも売買されていて、
ああいった石を採って、売って、
生計を立てている方もいるんです!!!!
ただ、アメリカで採った2月の誕生石アメシストだけは、
超薄い色なので、確かに値打ちはないかもです・・・でも!
Diamonds State Parkでもなかなか見つからないレアな石。
私も見つけたのは、Diamondと同じぐらいの数だけというぐらいなので、
たぶん、日本でDiamonds State Park産のアメシストを持っている人は、
私がプレゼントした人だけだと思います。

さて、アンケートに戻り、
世界一周の旅のことで聞いてみたいことは?
の質問で、一番多かったのは3つ。

1. 世界の食べ物について
2. 世界のトイレ事情
3. 旅の費用

なるほど。やっぱりみなさん、食いしん坊なんですね。
女性はやっぱり、トイレのこと、気になりますよね。
ずばり、いくらかかったのかも、知りたいですよね。
このへんのことは、4月後半の公開を目指して制作中の、
宝石採掘の全貌がわかるホームページに書こうと思います。
もうちょっと待っててくださいね。

ちなみに、どこの国のオレンジジュースが一番おいしかったですか?
という質問の答えは、
ボリビアのオルーロの町を歩いているときに、
子連れの若いお母さんが移動式の手押し車に積まれた手動の搾り器で、
さささっと手際よく作ってくれた、1杯約60円の、
生絞りの果肉入り果汁100%オレンジジュースです。
ちょうどいい甘さとつぶつぶと、いい香りで、一気飲み。
本当においしかったな〜♪
もう1杯飲みたくてお母さんを捜したけど、もう会えなかった・・・。

お見送りの際には、
逆プレゼントもたくさんいただいてしまったり、
楽しかったってうれしい言葉をもらったり、
結婚おめでとうと祝ってもらったり、
もう、本当にたくさんのありがとうがあふれてきました。
アルバム「60億の涙」の中に収録されている
「Say you say 〜仲間とともに〜」の歌詞を一緒に作った、
山口県熊毛南高等学校 上関分校の生徒のみんなから、
とても立派なお祝いのお花をいただいて、
なにより、私のこと忘れないでいてくれてることがうれしかった。
一緒に歌作りをしてもう7年が経つのに。
すごくみんなに会いたくなりました。

歌が出会わせてくれた、大切な人達。
歌は今でも、私の大切なたからものです。

150322ohana.jpg

石野田奈津代リサイタル「わたしのたからもの」
セットリスト

1. 30
2. メロディー
3. レイニー
4. ふたり
5. 魔法
6. どろぼう
※ ZIGGY「GLORIA」
7. 春空-ハルソラ-(ピアノ)
8. ループ(ピアノ)
9. 君の道(ピアノ)
10. 深海
11. ゆめかがみ
12. <リクエスト> オリオン 【リクエスト票数第1位】
13. <リクエスト> 60億分の1【抽選】
14. <リクエスト> 神津節【抽選】
15. うみねこ
16. 夕日にほえろ!
17. あかり
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
E1. 血(きずな)
E2. 新曲
E3. グッドナイト