« この秋、石野田奈津代、7daysライブします! | メイン | うれしいじゃないですか! »

MAIN

09月11日
この夏は、インドネシアに行ってきました。

石野田奈津代、この夏、インドネシアに行ってきました。

なぜかと言うと・・・
昨年、世界一周中にインドネシアのオパールを探しにジャワ島へ行ったとき、
帰り際、インドネシアの別の島で、ダイヤモンドが出ると知り、
ものすごく行ってみたかった!
というか、もっと早くその情報知ってたら、絶対行ったのに!
という心残りがずっとあったのと、
その時出会った女の子に、
赤ちゃんが生まれたというので、会いたいと思っていた。
調べてみると、今は乾季で10月からは雨季。
行くなら今がベスト!?
ライブも10月までないし、行くなら今しかないっ!!
ということで、夏休みと勝手に題して、2週間のインドネシア旅!

ダイヤモンドが採れる場所は、
インドネシア・カリマンタン島。
(日本的にはボルネオ島と呼ばれているけど、
 インドネシア語ではカリマンタンというみたい)

ネットで調べると村の名前がわかった。
名前はチェンパカ。
でも、地図で探しても出てこない。
むむむ・・・どこにあるのかな!?

ならばっ!!直接行って現地の人に聞くっきゃない!!
ということで・・・

その①、オリジナルTシャツを制作!

150911dimana.jpg

その名も、”チェンパカ村、ディマナ?Tシャツ”
インドネシア語で「私はチェンパカ村に行きたい、どこですか?」
さらに、カリマンタン島の地図をプリントした、
オリジナルTシャツ!
世界一周中は、こんな手の込んだことできなかったけど、
日本から現地へ行くので、準備はいろいろできる!

その②、ジャワ島・カリマンタン島の宝石事情に詳しい、
前回出会ったキモンに、同行をお願い!
キモンはオパールを買い付けて、自分で磨いて売っていて、
英語も話せるので、英語が通じない田舎では非常に頼りになる!

準備万端、行ってきました!!

ここからは、石好きさんしか興味なさそうな話なのと、
書きたいことが盛りだくさんで、ここには書ききれないので、
後日、Diamond HolidayのHPの方に書きますね!

150911diamond.jpg


ということで、ここでは、もうひとつの私の目的のお話。
会いたかった人、セルビアとの再会!

150911saikai.jpg

1年前、田舎町の屋台でご飯を食べていた時に、
たまたま相席になり、どちらからか覚えてないけど、お話しをした。
彼女は保育園の先生をしていて、英語がバリバリ話せる。

会ったのはその一回だけだったけど、
日本に帰ってからも連絡を取り合っていて、
彼女に会うためにその町に行ったら、
赤ちゃんを連れて、わざわざホテルに会いに来てくれた♪
きょえ〜!かわいい〜♪♪♪
1年経つと、いろんなことが変わっているのね。
同じ場所に再び行くというのは、冒険みたいなドキドキ感はないけど、
前には気づけなかったようなことに気づけたり、
理解できなかったことが理解できるようになったり、
また違った見え方ができるし、
なにより、こういう再会の楽しみがあるからたまらなく好き。

150911hotel.jpg

会いに来てくれたセルビアが突然。
「小さな家だけど、よかったら私の家に泊まりにおいで!」
えっ!?いいの!?っていうか、そんなこと想像もしてなかった!
でも、せっかくだし、ぜひ行ってみたいと思い、お泊まりすることに。

セルビアの家は2階建てで、テレビや冷蔵庫、洗濯機もあって、
わりといい車にも乗っている。
田舎町ではちょっと裕福な暮らしなのかもしれないと思った。
でも、シャワーは水シャワー。
暑いから問題ないけど、世界各国で悩まされるのはトイレ事情。
トイレは和式の水栓だけど、自分でバケツの水を流して使う。
トイレットペーパーは常備されておらず、ゴミ箱もないし、
初め、やり方がわからなくて、思い切ってセルビアに聞くと、
トイレットペーパーは流しちゃいけないらしい。
じゃあ、みんなどうやって処理してるの!?
持参したトイレットペーパーを見せると、もし大きい方をしてペーパーで拭いたら、
ここに捨ててと、どこからかゴミカゴを持って来てくれた。
でも結局普段みんなはどうしてるのかは謎のまま・・・
このあたりでは水道がないらしく、
屋上に溜めた雨水のタンクの水を使っているので、
飲み水はウォーターサーバーからのミネラルウォーターを飲んでいるので、
お腹は痛くならなかった。

150911Jakarta.jpg

首都ジャカルタでは、高級マンションや高級モールがビシバシ立ち並んでいるけど、
一歩路地に入れば、トタン屋根のボロボロの家で暮らす人がそこらじゅうにいるし、
線路沿いにはゴミの山にまみれてテントで生活している人も。
貧富の差は激しすぎると感じる。
田舎町とジャカルタですら、同じ国とは思えない風景。
どこまでいっても、裕福な人は裕福で、貧しい人は貧しい暮らしが続く。
じゃあ、だからと言って、どうすればいいのか、わからないことばかり。
セルビアと、そんな話もした。

あともう一つの謎、ヘッドカバー。
インドネシアでは、ほとんどの人がイスラム教なので、
女性はヘッドカバーをしている人ばかり。
だけど、セルビアの18歳の妹はしてないので、なんでだろう?と聞いてみると、
結婚している女性は、外に出かけるとき、みんなヘッドカバーをするんだそう。
そういえば、セルビアのママも家にいるときはしてなかった。
部屋に飾られた正装の写真を見ても、妹はヘッドカバーをしてないので、
さらに質問してみると、妹はまだあまり神様を信じていないからだそう。
信仰が深ければ深いほど、する傾向にあるよう。
ヘッドカバーをしている人の素を初めて見ることができて新鮮だった。
ヘッドカバーしてるセルビアは大人の女性って感じで美しいし、
していないセルビアも、等身大の25歳って感じで、とってもかわいかった。

セルビアのママが作ってくれたおいしいインドネシア料理を、
バイキング形式でいろいろいただいたり、

150911mama.jpg

赤ちゃんをあやすみんなの幸せな笑顔に夢中になったり、
バルコニーのハンモックでゆらゆらのんびりしたり、

150911hammock.jpg

家族みんなが大好きだという、ドリアンを買いに、
スーパーに行って、ひとつひとつちょっと包丁で切って、中身を味見したり、
(味見システムのおかげで甘いのに巡り会えた)

150911dorian.jpg

子供たちのパラダイス、夜のセントラルでミニバイクに乗ったり、

150911kouen.jpg

150911bike.jpg

地元の人がいないと知り得なかったことがいっぱい。
たった1日だったけど、いっぱい笑って、いろんなことを感じて考えて、
ものすごくインドネシアンな生活を味わえた。
私の大好きなインドネシアのファミリー♪

150911family.jpg

今回も、全面的な採掘現場へのサポートをしてくれたキモン。
前回、オパールを探してとある方の家にお邪魔したら、
買い付け師として来ていて、偶然出会い、仲良くなった。
カリマンタン島でのダイヤモンド探しも、大活躍だったけど、
今回新たなオパールの採掘現場にも連れて行ってくれた。
キモンがいてくれるから、安心していられた。
前回はビジネス的なところもあったけど、
今回は完全に友達感覚〜♪
キモンがいるだけで、地元価格になったり、本当に助かった!
そして、一年前より、太ってた♪

150911qimung.jpg

そしてもう一人、うれしい再会。
1年前、同じく田舎町で、
ベビーカステラ風のお菓子を焼いて売っていた少年に出会った。

150911boy.jpg
(これは1年前の少年の写真)

幼い少年が焼いてくれたベビーカステラ風はとってもおいしかったし、
今どうしているのか、今も焼いているのか、また会いたいと思っていた。
1年前と同じストリートの同じような場所を歩いていると・・・いたっ!!

150911boy2.jpg

1年経って、少し大人になった顔にすぐにはピンとこなかったけど、
確かにあの時の少年だ!!
(写真で見比べると・・・、身長が全然ちがうーー!!)

うれしくって、ジェスチャーで私を覚えてる???アピール。
少年はうん、うん、って小さく笑っていたけど、伝わったかな?
もちろん、お買い上げ。
変わらず、甘すぎず、ふわふわでおいしい!懐かしの味。
がんばって仕事をし続けていたんだね、笑顔で作業する少年を見て、
とてもうれしい気持ちになった。

首都ジャカルタのおしゃれタウン青山的な場所で、なぞの生き物に遭遇。
リアルすぎて怖かった・・・

150911nazo.jpg

うれしい再会と出会いと、新たな発見がいっぱいつまった、
インドネシアの2週間。
がっつりお腹を壊したりもしたけど、
おいしいものもいっぱい食べて、
やりたいことも、欲しい物も手に入れたよ。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

この秋はたくさん歌います!!
11月23日(月・祝)〜29日(日)までの7日間、
過去にリリースした石野田奈津代のアルバム7枚を、
1日1枚曲順もそのままにお届けするライブ「ALL」。
チケットは、イープラスにて明日から発売です!!

その前に、秋のツアーもあるよ〜っ!!
チケットは只今、私の通販shopにて発売中!
石野田奈津代 official shop

今年のライブはこれに全力投球です。

最近私を知ってくれた方も、
今回ライブがはじめましての方も、
たまに来てくれる方も、
急に思い出したという方も、
いつも来てくれる方も、
どんなところへも来てくれる方も、
遠くから来てくれる方も、
近所だから来てくれる方も、
落ち込んだ時に来てくれる方も、
うれしいことがあったから来てくれる方も、
なけなしのお金を使って来てくれる方も、
ちゃんとお金を貯めて準備していてくれた方も、
仕事がんばって終わらせて来てくれる方も、
突然思い立って来てくれる方も・・・

わたしのうたを聴きたいと思ったあなた、
待っててくださいね♪