桜の木の下で「春空 -ハルソラ-」☆「ちちんぷいぷい」生中継

BLOG  

春爛漫。
樹齢300年のシダレザクラ!!!
なんと、この桜の下で「春空 ーハルソラー」を歌いました!
右下に小さく見えるのが、私!!
(画像をクリックすると、写真が大きくなります)

毎日放送「ちちんぷいぷい」の特別企画、
『1曲だけの桜コンサート』。

奈良県宇陀市にある、「又兵衛桜」。
樹齢300年。高さ13メートル。幹の太さ3メートル。
私自身、歴史ある大木の桜を見るのも、
もちろん、その下で歌うのも生まれて初めて。
花はソメイヨシノよりも、小さくかわいらしいのですが、
枝はさすが何百年も生きているだけあって、
コケが生えたりしていました。
風格や、木が持っているオーラがもう、
違っていて、そばにいるだけで感動しました。
しかも私が立っている場所は、通常は立ち入り禁止区域。
今回特別に、「又兵衛桜」のすぐ下で歌うことに。
青い春の空に、風でそよそよと揺れる、
桜の枝。
天女の舞のような、しなやかさ、包み込まれるような暖かさ。
外側から見る姿とはまた違い、美しいのなんの。ずっとみとれていました。
「又兵衛桜」を見に来ていた観光のお客さんも、
足を止め、桜と一緒に私の歌を聴いてくださって、
なんて幸せなんだろうと思いました。
歌い終わる頃、ちょうど桜の花びらが私の元に舞い降りてきて、
よく来たね、がんばるんだよ、と言ってもらえているような気がして、
感動し、涙があふれてきました。
090410puipui.jpg
一緒に出演した松本麻衣子アナに、そのうるうる目を見破られてしまいました。
スタジオにいる西靖さんたちもに、生で見せたい!
と思うほど、素敵でまた会いに行きたい桜でした。
先日の笑福亭鶴瓶さんのラジオ番組「ヤングタウン」で
西さんと出会い、それがきっかけで、「ちちんぷいぷい」に出演。
そして桜の下で「春空 -ハルソラ-」。
縁ってすごいです。
これからも、大事にしていきたいです。
見上げれば春の空。
幸せに包まれた、あたたかい空が広がっていました。
090410sakura2.jpg

TOP ↑
BLOG INFORMATION DISCOGRAPHY PROFILE HOME